スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニアンマーサのお料理レシピ 

   テニアンマーサのお料理レシピ


             



テニアン島(ミクロネシア)のお料理を中心に和洋せっちゅう、なんでもありのmichiのレシピのコーナーです。
 
マサハリナのエンパナダNEW

サツマイモ、バナナ、お団子のココナッツミルク煮

Torta Talong ナスのピカタ いつも簡単でスマン!

 クッキングバナナのココナッツミルク煮 簡単すぎてゴメン!

ムルベリー(桑の実)ジャム 

カツオのポケ(POKE) 

パンプキンポタージュ

冬瓜(へちま)とお肉の炒め物

パパイヤサラダ 

ココナッツミルクカレー


     



                     


   マサハリナのエンパナダ 長くなりますのでこちらへ飛びます。
Pure Diary from Tinian http://michi008.blog128.fc2.com/blog-entry-141.html#more




_______________________________________________________________

       サツマイモ、バナナ、お団子のココナッツミルク煮   

    

テニアンで売っているサツマイモのほとんどが紫芋系の混合種です。ロタ産のサツマイモもよくスーパーで売っています。バナナは熟れているのより、ちょっと若いバナナがいいかも。餅粉に白玉粉を代用してもOK。ココナッツミルクは缶詰を利用しました。

サツマイモ  大  1本
バナナ    小   3本
餅粉のお団子    12個~15個
ココナッツミルク  1缶
砂糖      大さじ12~15 甘さはお好みで。
水      サツマイモを最初に煮るのでヒタヒタにかぶるくらい。



 
 

サツマイモを始めに茹で始めて、半煮えくらいでバナナとお団子を入れます。お団子は別に煮ておかなくても、生でバナナと一緒に入れてOK。お団子が浮いてきたら、砂糖、ココナッツミルクを入れて、材料が崩れないようにそっと混ぜながら沸騰したら出来上がり。



   

ココナッツミルクはとってもヘルシー。熱いのも、冷やしても美味しいです。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

           ☆Torta Talong ナスのピカタ☆

フィリピン人のお友達から教えてもらったレシピーです。
ナスは半分に切って水にさらし、熱湯でサッと茹でます。
茹でたナスは写真の様に縦に切れ目を入れます。(4箇所くらい)
小麦粉にまぶします。


   

ナス3~4本に対して1個の溶き卵を用意してください。
溶き卵に軽く塩と胡椒を入れます。その中にナスを浸してから、よく熱したフライパンにサラダオイルを入れて、中火で両面をこんがり、、、、焼くだけ!!  
   

      


お好みのソースで召し上がれ!

ウスターソース、お醤油、チャモロソース(唐辛子入り)、トマトケチャップ などなど。


         
    


フィリピンスタイルはバナナソースです。トマトケチャップより甘く、酢豚風の甘だれです。
スーパーでたったの75セント!うまくお料理に利用すると便利かも。
 

                
    
        
_________________________________

      ☆クッキングバナナのココナッツミルク煮☆

レシピは本当に簡単すぎて申し訳ありませんが、よくチャモロのパーティにも出される一品ですので、こんなもんだ、という感じで紹介します。

   
バナナは普通のバナナより、クッキングバナナといって料理用バナナが適しています。
ちょっと若めで固めの方が煮崩れしないかもです。
普通のバナナならモンキーバナナの若いのが代わりにはいいかも。
    
     

用意するものはココナッツミルクなのですが、フレッシュなのは手間がかかって大変なので写真のようなココナッツミルクパウダーで充分です。60グラムのパウダーをお湯150ccで薄めると丁度同じ濃度の200ccのココナッツミルクが出来ます。(ブランドによって濃度が違うので袋の裏を参照してください。)テニアンのスーパーならどこでも手に入りますが、日本でも輸入品を扱っているスーパーならきっと見つけられますよ。


     

鍋にバナナを並べてバナナ半分の高さのココナッツミルクを入れます。
中火でミルクが無くなるまで煮詰めます。


     

出来上がりはホクホクとお芋のよう。
パンの実やサツマイモでも同じように作れます。
    



______________________________


         ☆ムルベリー(桑の実)ジャム☆

   

久々のテニアンマーサのレシピの更新でござる。雨季になった我が家の庭にはムルベリーの実が鈴なりでござります。

あれっ?!ちょっと私の日本語、変テコでござるか?いや、前から変なのは知っての承知ですが、、、ってね、テニアンのケーブルテレビで『7人の侍』を見たんですよ~!いや~感激もんでした。テニアンでムルベリーのジャムを作りながら黒澤明監督の『7人の侍』を見れちゃうなんて!

いつ見ても素晴らしい映画でした。さすが世界の黒沢、アメリカでも『荒野の7人』なんて大ヒットした映画も『7人の侍』のリメイクですもんね~。(感心)

あ、ところでムルベリージャム、こんなにウマイものネット販売して皆様のご家庭にお届けしたいくらいなのですが、無添加、保存料なし要冷蔵なので日本までのお届けは無理なんですね。

テニアンに来られても時期のあるものなのでなかなか手に入らないと思いますが、どうしても!という方はテニアンに来られる前にご一報をお願い申したてまつる。在庫がありましたらラッキーですぞ。

材料 ムルベリーカップ3杯、砂糖カップ1、スターチまたは片栗粉大さじ3杯、水少々。

     

ムルベリーは上の写真のように熟れると濃い紫色に色が変わります。ジャムにするならやはり完熟がベスト、少し赤いヤングな実も少々入れると、ほのかに酸っぱみがあってそれも美味しいでござる。ベリーのヘタはハサミで切り落としてください。

     

ほんのわずかなお水を加えて(本来なら入れなくてもいいけど。やわらかく煮詰めるので多少水分があった方がよろしい。)砂糖を加え、始終弱火でコトコトと煮るのじゃ。決して強火にしてはいかんぞよ。

     

こんな感じに煮詰まってきたらよーくかき混ぜながらついでにベリーを潰してくだされ。あまりベリーがゴロゴロしてるより、崩れかかってる方が舌触りがいいのじゃ。

煮詰めること約20分。煮汁がなくならない前に水溶きスターチをサッと流し込みトロミをつけてくだされ。

     

出来上がり~!パンにつけても良し、プレーンのヨーグルトのトッピングによし、パイにも美味しいでござりまする。

それでは、かたじけない、拙者だけいただきます。

 

         

_________________________________           
   
         ☆カツオのポケ(POKE)☆


    


テニアンでは新鮮なカツオが手に入ることしばしばで、上のカツオは約6ポンド15ドルです。1ポンド=0.453キロ


ハワイではアヒポケと言ってマグロを使ったお刺身料理がありますがテニアンではマグロは滅多に手に入らないのでカツオを使います。


材料2人分


カツオ4分の1、醤油大さじ5杯、塩小さじ2分の1、レモンの絞り汁カップ3分の1、ゴマ油小さじ1、テニアンホットペッパー少々、白ゴマ小さじ2分の1、万能ネギのみじん切り少々、ショウガのみじん切り小さじ1杯、ニンニクは好みで入れても入れなくてもいいです。


       


カツオがドバッと切られています。michiにかかるとカツオさんも2分でこのお姿に変身よ。


カツオは3枚におろします。上の切り身の(真ん中のは骨の部分)4分の1を薄くスライスします。あとは、材料を全部混ぜ合わせるだけ。上にネギを散らしてね。


簡単すぎてごめんなさい。でもホントに美味しいあるよ。暑い夏にサッパリあるよ。暖かいご飯に最高です。 


    


    ビール飲みたくなった?でしょー!  


 _________________________________


        ☆簡単!パンプキンポタージュ☆


    


これ、テニアン産のカボチャ。ケイコ先生から半分いただきました。とにかく大きくて、ケイコ先生がうちに持って来てくれて受け取った時は「ひぇーっ、でかっ!」ぎっくり腰になりそうだったー。


さぁ~、そんなカボチャですが、michiはトロ~っとクリーミィなカボチャのポタージュが食べたくてテニアン中のスーパーで探していましたが、なかなか見つかりませんでした。が、その私の望みを叶えてくれたのがこの「デカカボチャ」。早速michi風、簡単カボチャのポタージュを作りました。


2人分材料


カボチャ 日本の普通サイズだったら4分の1個くらい。


コンソメスープ カップ 1


生クリーム カップ半分


塩、コショウ少々、砂糖小さじ半分


1、カボチャは皮をむいてダイスに切りヒタヒタの水でホクホクになるまで煮る。


2、煮えたカボチャとコンソメスープをミキサーに入れてペースト状にする。


3、お鍋に入れて弱火でかき混ぜながら生クリームを加える。塩、コショウで味を調えて砂糖を加える。(塩はコンソメに塩分があるので少なめに。)


      


    


ホントにすごく簡単なのですよ。でもお味は立派なレストラン風の出来上がり。クルトンやパセリーを乗せないで、このままシンプルに頂くのがmichi風でございまする~。     


_________________________________   


      ☆冬瓜(へちま)とお肉の炒め物☆


       


はい、縦にしても横にしてもどこから見てもただのヘチマ!


でも味が淡白なので色々な素材と相性もいいんです。汗をかく夏場には胃にも優しく、、えっ?ヘチマのタワシなら知ってる?そうそう、ヘチマのたわしでゴシゴシ体を洗うと気持ええですよね。でもそこまで熟れる前に収穫します!


材料、ヘチマ1本、豚のスライス肉200g(牛肉もOK)、玉ねぎ2分の1個、ニンニク、ショウガ、少々、☆塩、コショウ、醤油、料理酒、カツオだし。少々。


ヘチマを半分に切って、斜めに1センチ幅くらいにスライスします。玉ねぎも同じ様に切って用意しておく。


サラダ油をフライパンにしいて、ニンニク、ショウガ、玉ねぎを炒めて、豚肉を加えて、豚肉がまだ半煮えの状態の時にヘチマを加える。☆の材料を加えて味を調える。フタをしてヘチマがトロトロに煮えた頃、火を止めて出来上がり。


    


出来上がりはこんな感じです。ヘチマから汁がでるので炒めた後は汁っぽい感じになります。でもそれがまた、美味しいんですよ~。


 _________________________________


            ☆パパイヤサラダ☆  


     


テニアンの天然パパイヤを使って、こちらでも人気の一品よ!


材料 (パパイヤ中サイズ5個分、5-6人分) パパイヤ中サイズ5個、塩、ニンニク


2かけ、お酢大さじ6杯、醤油大さじ10杯、テニアンホットペッパー(お好みで。)


      


     


パパイヤの皮を「皮むき器」でムキムキしてね。   種がごっそり入ってます!種はスプーンで掻き出します。


          


この削り器でゴシゴシ削ります。まるで切干大根みたいね。ここまでの作業結構、力仕事で汗かきますのよ。


削った後、塩小さじ2杯振りかけてよーくモミモミして、水でよーく洗います。(アク抜きね。)そしてギュッギュッと手でよーく絞って水気を切ってください。


この頃にはパパイヤ酵素でお手てはツッツルツーーよ。


    


塩小さじ2杯、お酢大さじ6杯、醤油大さじ10杯、ニンニクのみじん切り2かけ(パパイヤの量によって変えます。)そして、忘れないでね~クリスタルMファームのテニアンホットペッパー!を入れてよく混ぜ合わせるだけ!


あ、、ホットペッパーこんなに入れたら火を噴くわよ~~!何処から?って、、、、口からよ~。


テニアンマーサは何処までもお上品。うふっ。


      


    


パパイヤは肉料理など食べる時に一緒に食べると酵素の働きで消化を助けてくれます。


 ____________________________


          ☆ココナッツミルクカレー☆


                     


一見すると普通のカレーですが、ココナッツミルクを加えると味がまろやかでマッタリと気分はトロピカルになります。(笑)


レシピはかんたーん!続きを見てね。テニアンのマーサことmichiより。


ファミリーマートの「カレーこだわりレシピ コンテスト」参加作品です!


興味のある方はこちらのURLから  http://curry.yahoo.co.jp/


                


 ココナッツミルクは輸入食品スーパーか今では普通のスーパーでも売ってるところもあります。カレーの具は肉も野菜もお好みでかまいません。私の場合は一年中暑い所に住んでいるので夏野菜を好んで入れます。やっぱり旬の物が体に一番いいんです。



材料(2人分) 鳥手羽4個、玉ねぎ4分の1、人参3分の1本、ナス1本、カボチャ適量で(カボチャの大きさにもよるから)、ミニトマト3-4個、ニンニク1片、水3カップ、ココナッツミルク2分の1カップ、カレールウ、



作り方


1、鳥手羽は縦に切ると食べやすいです。骨を切るとお口の中で骨がゴロゴロしますよね。材料を塩、コショウしながらサラダオイルでサッと炒めます。


2、水3カップで煮込みます。材料に火が通ったらカレールウを好みの料で加えよく溶かします。ココナッツミルクを加えるのでその分の水の量を調整してください。


3、ココナッツミルクを仕上げに加えたら出来上がり。ミルクを加えて一煮立ちさせたら火を止めて出来上がり。


 


____________________________


 



    


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。